【大好評】結婚式の招待状はGoogle フォームで!

こんにちは。
べに子(@be2be2k)です。

 

キャンパー夫婦の結婚式の招待状は

  • 友だち→Googleフォーム
  • 両家の親族→手作り招待状(紙)

を送りました。

 

Googleフォームでの招待状は、新郎新婦にとってもゲストにとってもメリットがたくさん!

この記事では私たちが実際に送ったGoogleフォームでの招待状についてご紹介します。

 

招待状をGoogleフォームで作るメリット

招待状をGoogleフォームで
作って感じたメリットを紹介します。

  1. 無料で作れる
  2. 作業時間の短縮
  3. 情報をしっかり伝えられる
  4. ゲストの手間が省ける
  5. ゲストの回答をまとめてくれる
  6. 当日のゲストの持ち物が減る
  7. 回答後、すぐ反映される
  8. 名前ミスの心配がない

それぞれについて詳しく説明します。

 

①無料で作れる

Googleフォームは完全無料で使えます。

 

紙の招待状を送るときの
1人あたりの費用を計算すると…

  • 招待状セット(招待状、会場などの案内、返信ハガキ) 800円
  • 招待状送る用切手 94円
  • 返信ハガキ用切手 63円

宛名を書くペンや
失敗したときの予備も考慮すると
ゲスト1人あたりにかかる招待状は約1,000円。

 

 

準備する招待状の枚数は、
ゲストの人数×7割。

 

べに子
私たちが招待するゲストは45名。
1000×45×0.7=31,500円は、かかりそう。
Google フォームなら
それらの費用は一切かかりません。

②作業時間の短縮

招待状の製作、郵送などに
かかる時間が大幅に短縮できます。

 

紙の招待状を送る場合

  1. 招待状のデザイン選ぶ
  2. 発注or手作りする
  3. ゲストに住所を聞く
  4. 宛名を記入
  5. 切手を買って貼る
  6. ポストに投函
  7. 返信が来たら開封して情報をまとめる

 

 

Googleフォームで招待状を作る場合

  1. 招待状に必要な項目を入力
  2. LINEで「入力お願いします」と連絡

 

Googleフォームで招待状を作るのに、かかった時間は15分前後。

費用だけでなく、作業時間も大幅に短縮できます。

 

③情報をしっかり伝えられる

ゲスト専用ページを作って

会場の場所やバスの運行状況、最新の情報を

④ゲストの手間が省ける

Google フォームを使えば、
ゲストの手間も少なくなります。

 

紙の招待状の場合

  • 結婚式をあげる友人から「招待状送りたいけ住所教えて」と聞かれ、住所を教える
  • 招待状が届いて返信用ハガキマナーを調べる
  • 丁寧にペンで記入する
  • ハガキをポストに投函

 

 

Googleフォーム招待状の場合

  • 入力する
  • 送信する

以上!

 

 

ハガキ早く出し行かなきゃ〜。字、汚いしなぁ…。返信用ハガキってルールあったよね?

そんな心配もなく、スマホでサクッと返信できる。

⑤ゲストの回答をまとめてくれる

Googleフォームのありがたい機能…!

Googleスプレットシート(エクセルみたいなの)に、ゲストの回答をまとめてくれます。

返信はがきの内容を改めてまとめる必要もなし。

 

⑥紛失の心配がない

招待状に載せる内容は、すべてゲスト専用のWEBページに載せました。

ゲスト専用のWEBページや観覧パスワードは

  • Googleフォームに記載
  • 個人LINEで送信

しました。

いつも使うスマホから案内が見られるので、招待状を紛失する心配がない!

⑦回答後、すぐ反映される

実際に利用して気づいたメリット。

「回答よろしく〜」ってLINEで連絡→5分後に「回答したよ」→すぐ確認できる。

ポストに投函してからの時差もないので、回答がギリギリでも安心。

 

べに子
URL送って5分後に
「出席」って反映されるの嬉しすぎ

⑧名前ミスの心配がない

席札などを制作するときは
ゲストの回答してくれた名前をコピー&ペーストで完成。

手書きだと難しい漢字のときに、じっくり目を凝らさないといけないので大変。

例えば「わたなべ(渡邊、渡邉)」さんの「なべ(邊、邉)」とか。

 

 

招待状をGoogle フォームで作るデメリット

招待状をGoogle フォームで作っていた感じたデメリットをご紹介します。

  1. Googleアカウントを作る必要がある
  2. 紙の招待状のほうがかわいい
  3. 人によってはマナー違反という人もいるかも

①Googleアカウントを作る必要がある

Googleアカウントを持ってない場合、
アカウントを作る必要があります。

アカウントがない人は
少し面倒かもしれません。

アカウント登録は無料でできます。

まこつ
アカウントなしでも
回答はできます

②紙の招待状のほうがかわいい

Googleフォームは、機能やフォントが限られます。

可愛いさでいうなら断然、紙の招待状です。

 

べに子
あとGoogleフォームで
作ったことがバレバレ

 

Googleフォームでもっと可愛くなればなぁ…っていう人は

費用はかかりますがオンライン招待状もオススメです。おしゃん。

 

③マナー違反という人も中にはいる

新しい試みなので、
「招待状を出さないなんて非常識!」と
中には反対する人もいる可能性も…。
(私たちのときは、いませんでした)

それはその人の考えなので仕方ない。

 

私たちなら、その人にだけサクッと紙の招待状を送ります。

まこべに
我々も親族には
紙の招待状を送った。

 

Googleフォーム招待状

coming soon

Googleフォームの設定

Googleフォームの設定は上部の真ん中にあります。

私たちがGoogleフォーム招待状をつくるときは、設定は下記のようにしました。

テストにする OFF
(回答)メールアドレスを収集 ON
(回答)回答のコピーを回答者に送信 常に表示
(回答)回答の編集を許可する ON
(回答)回答を 1 回に制限する OFF
プレゼンテーション すべてOFF
デフォルト すべてOFF

気をつけてほしいのが
「(回答)回答を 1 回に制限する」
を、必ず「OFF」にすること。

 

ここがONになっていると回答者(ゲスト)が
Googleアカウントを持っていないと回答ができません。

 

Googleフォームの質問

Googleフォームの質問は全部で13ブロック
(実際にゲストが回答するのは太字の9項目

 

ゲストが私服で参列できるように
事前配布するトレーナーのサイズも
招待状で回答してもらいました。

関連記事

こんにちは。 べに子(@be2be2k)です。   私たちの結婚式では 事前に配布したトレーナーを着て 結婚式に参列してもらいました。   お揃いのトレーナーで一体感! &nb[…]

IMG

 

ブロックの説明はこちら。

フォームのタイトル 新郎家 新婦家 挙式 披露宴のご案内
フォームの説明 ご挨拶
【01】タイトルと説明を追加(タイトル) 提出締め切り
【01】タイトルと説明を追加(説明) 会場、日時、会費
【02】タイトルと説明を追加(タイトル) ゲスト専用WEBページのご案内
【02】タイトルと説明を追加(説明) ゲスト専用WEBページURL、パスワード
【03】質問を追加-ラジオボタン-必須 ご出席、ご欠席
【04】質問を追加-記述式-必須 お名前(漢字)
【05】質問を追加-記述式-必須 お名前(ふりがな)
【06】質問を追加-記述式-必須 郵便番号
【07】質問を追加-記述式-必須 ご住所
【08】質問を追加-記述式-必須 電話番号
【09】質問を追加-段落 アレルギー等ございましたらご記入ください
【10】タイトルと説明を追加(タイトル) 当日はカジュアルな格好でお越しください
【10】タイトルと説明を追加(説明) トレーナー配布の説明
【11】質問を追加-ラジオボタン-必須 トレーナーのサイズ
【12】質問を追加-段落 ご質問、メッセージご自由にどうぞ
【13】タイトルと説明を追加(タイトル) 回答ありがとうございました。
【13】タイトルと説明を追加(説明) 新郎氏名・新婦氏名

Googleフォームで招待状を作るときは、ぜひ参考にしてみてください。

 

【まとめ】「招待状」は友だちGoogleフォーム

Googleフォーム招待状。

完全無料で作れる
作業時間を大幅に短縮できる

という新郎新婦のメリットはもちろん

 

 

友だち
ポストに投函するのって
つい後回しにしてしまうけん
スマホで回答できるのはありがたい。
スマホで回答できる手軽さが、
ゲストにも好評でした!
オンライン招待状を利用するのもあり!
料金はかかりますが、
オンラインならではのメリットはあります。
なお両家の親族
(祖父、叔父叔母)へは
紙の招待状を渡しました。

小学生でも作れそうなクオリティ。

まこべに
親世代は
アナログ人間なの

 

その世代にあわせた招待状づくりの参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは。 べに子(@be2be2k)です。 結婚式の前に送られてくる「招待状」や 結婚式当日にゲストが座る位置を 確認するための「席次表」などなど まこつ 結婚式で準備する ペーパーアイテムって 意外と多[…]

IMG

以上、べに子(@be2be2k)でしたー!

ブログランキング参加中!クリックで応援してください\(^o^)/

 にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ