専門式場からレストランウエディングに変更しようとした話

  • 2021-08-28
  • 2022-01-10
  • 演出

こんにちは。
べに子(@be2be2k)です。

私たちは2021年5月に
専門式場を成約しました。

 

準備を進めていく中で

キャンパー夫婦
私たちが結婚式でしたいことって
レストランウエディングなら
もっと安価で叶えられるのでは?

という思いが湧いてきて。

 

結婚式4ヶ月前に式場変更を検討し、
レストランウエディング見学しました。

 

この記事では

  • ウェルカムスペースの装飾
  • 披露宴会場のコーディネート
  • 私たちがした装飾節約術

を、ご紹介します。

 

 

 

レストランウエディングに変更しようと思った理由

2021年春。

私たちはデート感覚で
ブライダルフェア巡りをしていました。

専門式場を成約しました。

 

そのときは結婚式を挙げることは考えてなかったので
試食会のメニューがより豪華で美味しそうなところを選び、ブライダルフェアに参加しました。

そうなると自然と選ぶのは豪華な式場になります。

選んだ式場はホテル2つ、専門式場3つでした。

べに子
自分の中で結婚式は専門式場かホテルで挙げるものと思いこんでた

毎回、見積もりを出していただきましたが結婚式にかかる費用も結婚式場やホテルウエディングが基準なので「今までの結婚式場よりも安いし、ここにしよ!」と専門式場を成約。

しかし、結婚式準備を進めていくと最初の見積もりから20万円ほど値段が上がっていきました…。

でも、結婚式ってこんなもんなんやろうな。他の結婚式場は、これよりもっと高いんやろうな。と、思っていたときに「レストランウエディング」という選択があることを知りました。

専門式場に比べると設備は劣るかもしれないけど
ゲストとの距離が近くて費用を抑えることができる。

挙式やウエディングドレスなどのこだわりはなく
アットホームな結婚式をしたいキャンパー夫婦にはピッタリでした。

 

それに気づいたのが結婚式4ヶ月前。

式場を変更すればキャンセル料がかかりますが
「キャンセル料を払ってもレストランの方が安いのでは?」
と思い、レストランウエディングへの変更を考えはじめました。

そのまま成約中の専門式場で結婚式を挙げるか
キャンセル料を払ってレストランウエディングに変更するか。

キャンセル料が上がらないうちに動き始めました。

【体験談】レストランウエディング見学

レストランウエディングを見学したのでまとめました。

レストランウエディング会場探し

最初はいつもどおり結婚情報サイトで探していましたが、こう思いました。

べに子
結婚情報サイトに掲載してないレストランもあるのでは?

結婚情報サイトに掲載していない
レストランウエディングを探すために

「福岡 レストラン ウエディング」

で検索しました。

 

検索結果に出てくるSNSやブログに
「ランチ行ってきました。ここ結婚式もできるみたい!」
など結婚式ができそうなワードがあれば、
その店名を検索してHPを確認。

 

その方法で結婚式や披露宴ができるレストランを探しました。

中には閉業しているお店もあったものの「ここいいかも」と思えるレストランウエディングを発見!

前日に予約の電話を入れると穏やかな男性が丁寧に対応してくれました。

電話では以下のことを伝えました。

  • 専門式場に成約している
  • 準備していく中で、レストランウエディングも気になってきた
  • 金額や内容によってはキャンセル料がかかっても今の式場から変えたい

すでに他の専門式場に成約しているにも関わらず
快く承諾してもらえました。

 

担当プランナーとの打ち合わせ

レストランウエディング見学の前に、成約中の専門式場で担当プランナーさんと話しました。

「式場の変更も検討している」と伝え、キャンセル料を尋ねると現段階で33万8400円。

やっぱり高い…!

それでもレストランウエディングが100万円以下でできるなら
結果的に安くなるからいいかなと思いました。

 

その後、見積もりや結婚式の内容を見直したり、今までNGだと言われていたことをもう一度交渉してみました。

その結果、50万円以上の大幅値下げに対応していただきました。

べに子
多少の値下げは考えてたけどここまで値下げしてくれたのはびっくり。
2時間半ほど話し合って最終見積もり50名で110万円ほどになりました。

レストランウエディング見学

平日の18時にレストランに到着。

 

披露宴会場にてアンケートの記入&カウンセリング。

  • ゲストの人数
  • 予算
  • 挙式の有無
  • 持ち込みたいアイテム
  • したい演出

アンケートや口頭で聞かれたことは
いつもブライダルフェアで聞かれることでした。

ブライダルフェア前のチェックリストはこちら

30分ほどカウンセリングをした後、提携ショップで衣装の試着ができました。(その間に見積もりを出してもらいました)

 

ブライダルフェアでは試着できる式場もあります。

とはいえ試着できるのは新婦のドレス1着だけのところがほとんど。

ここは何着でも試着できました。しかも新郎の試着もOK!

衣装も豊富で和装の試着もオッケー!ワクワク!

はじめての和装。想像以上に和装が似合わない自分にショック。まこは似合っている。

色打掛2着と白無垢1着。

カラードレス2着と着物ドレス1着。

着物ドレスかっこいい…!

「まだ着たいのありますか?」と言ってもらえましたが、見積もりができたので終わりました。

 

キャンパー夫婦がレストランウエディングをする場合。

  • ゲスト50名
  • 挙式なし
  • 前撮りなし
  • 演出用ケーキなし
  • ウエディングドレス、タキシードレンタル

見積もりは以下のようになりました。

 

単価 数量 金額
料理 7000(8000円のコースを7000円にしてくれた) 50 ¥350,000
フリードリンク 2000 50 ¥100,000
司会 40000 1 ¥40,000
音響 30000 1 ¥30,000
カメラマン 50000 1 ¥50,000
新郎お支度 20000 1 ¥20,000
新婦お支度 35000 1 ¥35,000
メインテーブル装花 20000 1 ¥20,000
ゲストテーブル装花 3000 7 ¥21,000
ドレス・タキシードレンタル 150000 1 ¥150,000
総額(税込) ¥897,600

やっ!安い!!!!!

ただ成約中の専門式場が大幅値下げに対応してくれたのでキャンセル料を払うと、レストランウエディングの方が高くなってしまいます…。

レストランウエディング試食会

「試食もしてみませんか?」と言われたので、後日試食会に参加しました。

料理長さんにお任せで8000円のフルコースの内容を出してくれました。

1ドリンクついてきたので、ノンアルコール赤ワインとノンアルコールカクテルを注文。

 

まずは前菜。夏野菜がたくさん使われてました。

 

スープ。焼きナスのポタージュ。ナスのポタージュはじめて食べたけど、美味しすぎ。

 

パスタも。ズワイガニ入り〜。

 

魚料理。エビをふんだんに使ってエビ好きにはたまらない。

 

肉料理。お腹いっぱいなはずなのにめっちゃ美味しい…!

 

パンのおかわりいかがですか?って勧めてくれて計5つ食べた。

 

そして最後のデザート。

まこつ
スタッフさんのおもてなし最高!
このレストランの大ファンになった!

2ショットもパシャリ。

ウエイトレスさんも料理長さんも、とても親切な方でした。

食事の後、プランナーさんと改めて話しました。

ドレスのレンタル料や料理など
多少の値下げには対応してくれましたが
専門式場のキャンセル料34万円を考えると…

レストランウエディングの方が値段が上がってしまう。

 

キャンパー夫婦も「ここで結婚式がしたい!」って気持ちが強くなったので
「ウエディングじゃなくて、貸切パーティにするのは?」と
ドレスとか一切無くした状態で見積もりを出してもらいました。

単価 数量 金額
料理 7000(8000円のコースを7000円にしてくれた) 50 ¥350,000
フリードリンク 2000 50 ¥100,000
司会 40000 1 ¥40,000
カメラマン 50000 1 ¥50,000
メインテーブル装花 20000 1 ¥20,000
ゲストテーブル装花 2000 7 ¥14,000
総額(税込) ¥631,400

それでも、キャンセル料を払えば成約中の専門式場とほとんど変わらず…。

 

 

レストランウエディング自体はとても魅力的です。

何もない状態なら絶対成約しましたが、成約中の専門式場のキャンセル料を考えてレストランウエディングは諦めることにしました。

キャンセル料が安い時期だったら、結果は変わっていたかも…

 

レストランウエディングのよかった点

専門式場を成約中のべに子がレストランウエディングを見学して良いと思った点をご紹介します。

べに子が見学に行ったレストランウエディングの場合なので詳しくは式場にお尋ねください。

すべてにおいて自由度が高い

衣装は提携ショップがあるので別のドレスショップでレンタルした衣装や購入した衣装(手作りは持ち込み可能)の持ち込みは不可でした。

それ以外は無料で持ち込み可能。

引き出物や生花の持ち込みもOKなので自分で安いお店を選べば節約になります。

他店でレンタルした衣装が着たい場合は持ち込み料を無しにするので25万円の前撮り(フォトウエディング)をして欲しいと言われました。

全体的に安い

専門式場と比べて全体的に安いと思いました。

専門式場とレストランの最低価格の比較がこちら。

専門式場 レストラン
メインテーブル装花 55,000 22,000
ゲストテーブル装花 5,500 3,300
コース料理 11,000 6,600

特に料理は倍ちかく値段が変わります。全体的に安い…!

会場使用料などもかかりませんでした。

アットホーム

披露宴会場はレストランを貸切。

ゲストとの距離が近くてアットホームな感じ。

少人数のウエディングにぴったり!

スタッフさんがガツガツしてない

専門式場の場合、結婚式が豪華になるほど売り上げも上がるので「これは皆様つけてます。」「絶対あった方がいいです」とゴリ押しされます。

レストランウエディングでは「音楽いっぱい流すなら音響のオプションは入れた方がいいです。入場と退場ぐらいなら、うちのスタッフで流しますよ。必要だったら音響さんを外注するんで、オプションはつけてもつけなくてもどちらでも問題なしです」な感じ。

新郎のレンタル衣装の話の中で「絶対、私が言うことじゃないですけど。それなら、うちで衣装借りずにいいスーツ作った方がいいですよ」とも言われた(笑)

料理がダントツで美味しい

専門式場とホテルのブライダルフェアに参加しました。

どこも美味しいから料理で選ぶのって難しいねー、と言い合ってたキャンパー夫婦ですが。

レストランウエディングに参加して思いました。

キャンパー夫婦
レストランってやっぱり美味しい!

コース料理が専門式場の6割ほどの金額で、全体的な量も専門式場より多い!

安くて美味しくてお腹いっぱい。ゲストファースト。

コースの金額に関わらず料理の希望を聞いてくれる

専門式場ではコース料理以外のメニューを出したい場合(お肉の代わりに魚の料理にしてほしい等)、最上級コース(2万円以上)を選ぶ必要がありました。

レストランウエディングの場合、予算いくらで食材は〇〇を使ってほしい、前菜にはお刺身を出してほしいなど細かい要望が通ります。

参列するゲストによって、メニューの内容を決められるのはとても嬉しい。

結婚式後も行きたいときに行ける

結婚式後も「ここで結婚式したね」ってご飯を食べに行けるのは魅力的!

専門式場は結婚式後に行くことは滅多にないので、結婚式を挙げた場所に何度も行けるのはとてもいいなと思いました。

レストランウエディングの残念な点

専門式場を成約中のべに子がレストランウエディングを見学して残念だと思った点をご紹介します。

チャペルの規模

レストランウエディングにもチャペルはありましたが、チャペルの広さや綺麗さは専門式場の方がステキでした。

レストランウエディングなら挙式はしなくていいかな、と思いました。

割引がほとんど無かった

専門式場やホテルなどウエディングを推している場所では「ドレス半額にします」「この特典もつけます」など、どんどん割引をしてくれます。

レストランウエディングの見積もりには割引きが、ほとんどありませんでした。

レストランがメインやけかな?勧誘も、ほぼありませんでした。

 

まとめ「安価でアットホームに結婚式をするならレストランウエディング」

結婚式の費用を抑えて
アットホームな結婚式がしたい方には
レストランウエディングが、とてもおすすめです。

キャンパー夫婦
キャンパー夫婦的には
レストランウエディングは大ありでした!

キャンパー夫婦は専門式場を成約していましたが、費用を抑えるためにレストランウエディングへの変更を考えました。

レストランウエディングを見学し、出してもらった見積もりは約80万円。

専門式場やホテルウエディングと比べると半額以下の値段です。安い!

スタッフさんの丁寧さと料理の美味しさ、雰囲気が大好きだったので最後まで悩みましたが、レストランウエディングは成約しませんでした。

成約していた専門式場に「式場を変更しようか考えている」と伝えて大幅値下げしてもらった結果、キャンセル料を払ってレストランウエディングにする方が費用が高くなったからです。

 

ただ、こんな状況だったら絶対レストランウエディングを選びました。

  • 成約中の専門式場が大幅な値下げができなかった
  • キャンセル料ありでもレストランウエディングが安かった
  • 専門式場より先に見学していた

結婚式は挙げないけど、スタッフさんが丁寧で料理も美味しかったのでレストランとして利用したいと思いました。

 

キャンパー夫婦は、レストランで結婚式をするという選択がないままブライダルフェア巡り&成約しました。

結婚式場をまだ決めていない人は、ぜひレストランウエディングも見学してみてくださいね。

 

以上、べに子(@campbride)でした。

ブログランキング参加中!クリックで応援してください\(^o^)/

 にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ