ゲストの印象にも残る!インパクト大な両親贈呈〇〇

  • 2021-07-10
  • 2022-01-13
  • 演出

こんにちは。
べに子(@be2be2k)です。

披露宴の最後に
両親へギフトを贈る
「両親への贈呈品」

 

花束と記念品を贈るのが一般的で
記念品にはこのようなものがあります。

  • ウエイトドール(生まれたときと同じ重さのぬいぐるみ)
  • 体重米(生まれたときと同じ重さの米)
  • ペアグラス
  • フラワーボックス

 

両親に今まで育ててきてくれた
感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈る演出ですが…

 

べに子
今まで参列した結婚式の
「両親への贈呈品」シーンって思い出せん

 

プランナーさんに
「両親への手紙の後、
贈呈品なに贈りますか?」
って聞かれて、

「あ。そういう演出あった気がする」
と思い出しました。

 

せっかくなので
印象に残るものを
プレゼントすることにしました。

キャンパー夫婦の結婚式では
みんなの印象に残る両親贈呈品について
ご紹介します。

 

キャンパー夫婦が選んだ両親贈呈品

一般的には花束と記念品を渡しますが

新郎の親も新婦の親も
花を愛でるタイプではないので
花束は準備せず、記念品のみ渡しました。

記念品は、こちら。

 

 

 

 

 

カニのぬいぐるみ(80cm)

 

お酒やご飯を食べに行くことが好きな両親なので

カニのぬいぐるみを渡して
一緒に「カニを食べに行く約束」をしました。

 

BGMは、もちろん「渚にまつわるエトセトラ(PUFFY)」

キャンパー夫婦
カニ食べ行こう〜♪

 

肝心の親の反応は…

 

べにママ
ぬいぐるみは、いりません

ごもっともです。

両親贈呈品から
両家代表挨拶だったのですが
両親がカニを持っている姿は
なかなか面白かったです。

 

一番遠いテーブルからでも、しっかり見える。

 

 

【後日】カニ食事会開催

結婚式から2週間のクリスマスに
約束どおりカニ食事会に行きました。

 

カニの日本海へ。

食べるのに夢中すぎて
写真は、この1枚だけ。

 

記念品のように
形には残りませんが

 

両親への贈呈品に
かかった費用はこちら

カニのぬいぐるみ 10,000円(5,000円×2)
カニ食事会 36,080円(5,500円コース×5+飲み物代)
総額 46,080円

 

以上、べに子(@be2be2k)でした。

ブログランキング参加中!クリックで応援してください\(^o^)/

 にほんブログ村 恋愛ブログ 手作り結婚式へ