【結婚式を終えて】結婚式準備中の本音 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事は約 7 分で読めます

結婚式準備中の本音

結婚式当日は、結婚や結婚式のキラキラした幸せな部分しか見えませんが結婚式準備を進めていく中でとまどうことが何度もありました…。

そんな結婚式準備中の本音をご紹介します!

「結婚」をするために5万円支払った

ブライダルフェアで結婚式したいモードになっている彼氏の気が変わらないうちに成約金を支払いました。

りつ

りつ

結婚相談所ならまず入会に30万円。5万円で確実に結婚できるなら安いもんよ。

まこ

まこ

策士〜

見積もりから値段あがりまくり

成約時の見積もりは約160万円。

多少の値上がりと、見積もりに入っていないもの(両親へのプレゼントとか)を考えると「結婚式にかかる費用、ぜーんぶ合わせて200万円ぐらいかな?」と最初は考えていました。

かなり甘い考えでした。

実際は、料理だけで20万円、ウエディングドレスで15万円と値上がりまくり。

りつ

りつ

1つ1つの値上がりの幅もでかい!

結婚式準備の途中で一気に方向性を変えたので、最終的には最初の見積もりから60万円減額の100万円で行えましたが…

結婚式っていくらでもお金かけられる。油断してたら、費用上がりまくり。

結婚式の常識、ルールって誰の為なん?

「結婚式のマナーでは〇〇です」「一般的には〇〇です」など、ことあるごとに言われました。結婚式の常識ってめんどくさい

私たちの結婚式では、結婚式の常識よりも自分たちとゲストにとってよりよい方を選ぶことにしました。

「来てくれるなら会費2万円事前に振り込んでね」

「ゲストの負担がいつもの結婚式より少ない分
引き出物なくしたり、いろいろ削ったけど許してちょ」

来てくれるゲストに対してかなり図々しい発言もしたけど、その方がお互い分かりやすくてよいでしょう。(と、私は思っています。)

結婚式までパートナーの友だちと極力会わない

「パートナーの友だちとも、仲良くなった方が絶対いいでしょ!」

そう思いますね。そうです、絶対いいです。

仲がよくなれば。

ただ仲が悪くなった場合はどうでしょう?

仲が生まれれば「壊れる」可能性もあります。

友だちのパートナーが心底大嫌いで欠席することはあっても、関わったことなくて欠席することは、ほぼないでしょう。

りつ

りつ

私も絶交した子が参列する親友の結婚式は欠席した。

「新郎新婦2人と仲良くなってより楽しんでもらう」より、「嫌な気持ちにならない」を優先しました。

逆もしかり。自分が嫌いになるのも嫌やしね。

やる気が復活するのは招待状の返事が返ってきてから

結婚式7ヶ月前に式場成約。

最初は、ノリノリで準備を進められるのですが、まだまだ先だと思うとモチベーションが続かず…。結婚式まで時間があるほうが、しっかり準備できていい!と思っていましたが長すぎるのも考えどこ…。

主役は、あなたじゃない

誰が好きとか、嫌いとか、この人と関わりたくないとか。「〇〇が来るなら行かない」とか。「〇〇も、呼ばなきゃ」とか。

主役は、あなたじゃない。私たちの結婚式はゲスト同士の人間関係で計画がガラッと変わりました。周りに聞くと、そういうことわりとあるみたいです。

まこ&りつ

まこ&りつ

自分たちが参列するときは、新郎新婦を困らせないようにしよう。と、決意。

結婚式に参列する視点が変わる

結婚式準備を始めてから自分が招待されたときの視点が変わりました。

  • 「わぁ。招待状、いくらぐらいかな」
  • 「こんだけ呼んどるってことは…」

そんな目線で見てしまったり。ゲストにされて「嬉しかったこと」「モヤモヤしたこと」を自分がゲストのときは気をつけるようになりました。

自分が嬉しかったことは、招待状の返事がすぐ来たこと!結婚式の準備を始めてからは、招待状が来た日に返信ハガキをポストに投函するようになりました。

逆にモヤモヤしたことは、「〇〇くんの結婚式、楽しみにしてます」「〇〇くん、結婚おめでとう」と、自分をないがしろにされたと感じるメッセージが来たこと。

結婚式の準備を始めてからは「〇〇ちゃん!〇〇さん!ご結婚おめでとうございます。〇〇ちゃんから、〇〇さんは釣りが趣味だと聞きました。夫も釣り好きなので機会があったらご一緒しましょう!」と、友達のパートナーにもメッセージを送るようになりました。

りつ

りつ

相手の立場にならないと分からないことってたくさんあるね

準備が間に合わないまま結婚式当日を迎える夢を7回は見た

自分、追い込まれすぎ。それぐらい7ヶ月間、結婚式のことをずっと考えていました。そりゃ終わってから3日間、寝込むわけだ。

妊娠発覚は予想外すぎた

結婚式準備が忙しくなる1ヶ月前に妊娠発覚。

結婚式準備は時間があるうちに、進めていこうと前もって準備はしていましたが。つわりで1ヶ月ちかく動けなかったのは想定外でした。

まとめ

そんな私たちの結婚式準備中の本音は、こちら。

  1. 「結婚」をするために5万円支払った
  2. 見積もりから値段あがりまくり
  3. 結婚式の常識、ルールって誰の為なん?
  4. 結婚式までパートナーの友だちと極力会わない
  5. やる気が復活するのは招待状の返事が返ってきてから
  6. 主役は、お前じゃねぇ
  7. 結婚式に参列する視点が変わる
  8. 準備が間に合わないまま結婚式当日を迎える夢を7回は見た
  9. 妊娠発覚は予想外すぎた

まとめると、結婚式は準備からめちゃくちゃ楽しいです。

ライター紹介 Writer introduction

りつ

福岡県北九州市在住 / 1994年5月生まれ /

page top