【失敗談】結婚式ムービーを自作する前必見 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事は約 6 分で読めます

【失敗談】式場でも自作でもなくココに頼もう

披露宴中に流すムービー

  • オープニングムービー:新郎新婦入場前
  • 再入場前ムービー:中座(お色直し)中
  • エンディングムービー:新郎新婦退場後

これらをすべて自分たちで作ることにしました。理由は、式場に頼んだらむちゃくちゃ高いから。

  • オープニングムービー+プロフィールムービー 11万円〜
  • エンディングムービー  33万円〜

エンディングムービーが5分なら10秒1万円

動画編集経験がまったくない新郎がすべて作ることにしました。

りつ

りつ

私、動画編集はハマらんやったの

まこ

まこ

僕、動画作ったことないし道具も持ってないよ!

まずは、道具集めから始めます。

高価な機材ばかりだけど、結婚式場にすべて頼めば40万円〜。それなら道具に多少お金かけてもいいだろう、ということで道具を買い揃えましたが…

披露宴中に流す動画は、式場に頼むよりも自分たちで道具を集めて作るよりもウエディングムービー専門業者に依頼する

これが一番安く済むことが発覚!!!

なぜ思いつかなかった…!

自分の中で「業者に頼むのは高い」と勝手に思い込んで調べもしなかったのですが…エンディングムービー(式場で頼むと最低30万円〜)を3万円ほどで依頼できるお店もありました。

道具集めるより断然安い。

動画編集用機材集め

私たちが買い揃えた動画編集用機材をご紹介します。

Mac Book Pro

いきなり課金額がでかい。これを機に動画編集始めたいから、しっかりしたスペックのパソコンが欲しい。

こだわったポイント

  • 処理速度が速い:M1チップのやつ
  • メモリ容量:16GB以上
  • ストレージ容量:1TB

パソコンのスペックについては、よく分からないので完全に任せました。まこが求めているスペックはオプション追加が必須。新品だと自宅に届くまで1ヶ月〜1ヶ月半かかるのでApple認定整備済製品(Appleがチェックして販売している中古品)を購入。

  • 注文してから家に届くまでが早い!(土曜日の夕方頼んで、月曜日の朝到着)
  • 普通に買うより少し安い
  • 「これ中古だよ」って言われても気づかないぐらいの美品
  • 新品同様1年間の製品保証が付いている

自分が欲しいものがあればデメリットない、と思うレベル。今回欲しかったスペックのものを新品で購入すると214,280円ですが、Apple認定整備済製品なら182,380円!

約32,000円お得!いえーい!

って高いわ!

Mac Book Pro用のカバー

保護シートやカバーなどをamazonで購入。

Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)

MacBookユーザーにおすすめの動画編集ソフト。iPhone、MacなどのApple製品で使用できる無料の動画編集アプリiMovieの高機能版みたいなやつ。

お値段は36,800円。

高い。

月額じゃなくて一度買えば永遠に使えるのは魅力的。

Final Cut Proや動画編集の本

全くわからない状態から勉強するためにこちらの本を購入。Final cut Proの本だけメルカリで2,000円。

動画編集用機材の総額

ムービーを自作するために集めた機材の費用はこちら。

MacBookPro¥182,380
MacBookPro用カバー¥3,000
Final Cut Pro¥36,800
Final Cut Proの本(メルカリ)¥2,000
動画編集の本¥1,800
総額¥225,980

・・・・・・。

MacBookPro代でオープニングとプロフィールムービー頼めたやん。

りつ

りつ

節約のために自分たちで動画をつくるはずが、すでに動画のために22万ちかく課金している。動画編集がんばってね。

まこ

まこ

プレッシャー半端ないね

まとめ

節約のために自分たちでムービーを作ることにしましたが、動画編集用機材で22万ちかくかかることに。それでも全部、式場に頼むよりは安い…

でも、ウエディングムービー専門業者に頼むほうがそれよりも圧倒的に安い!

機材を集める前にウエディングムービー専門業者を検討してみてくださいね。私たちは機材を集めてしまったので頑張って作りました。

ライター紹介 Writer introduction

りつ

福岡県北九州市在住 / 1994年5月生まれ /

page top