アクセサリーをつけない夫婦の結婚指輪選び 当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事は約 4 分で読めます

アクセサリーをつけない夫婦の結婚指輪の選び

私たち夫婦は、普段からアクセサリーを一切つけません。

婚約指輪はなし、結婚指輪は購入することにしましたが

紛失することが、なによりも心配。

ただでさえ、つけ慣れてないアクセサリー。

  • 「違和感があるな…」
  • 「お手入れしなきゃ」
  • 「傷つけたくないから、ここでは外しておこう」
  • 「この場には目立ちすぎて、ふさわしくないな」

無意識のうちに外して、どこに置いたか分からなくなるのは避けたい…!

アクセサリーを付け慣れない私たちが、ずっと付けていられる指輪の条件を考えました。

  1. 手入れが必要ない(少ない)
  2. どこでもつけられるシンプルなデザイン
  3. ガンガン傷付けても気にならない価格

手入れが必要ない(少ない)

手入れが必要なものは、手入れが面倒になってつけなくなるのが目に見えていました。「今度、手入れしよう」と外して、どこに置いたか分からなくなることもありそう…。

手入れをほとんどしなくていい手入れが簡単なプラチナを選びました。

どこでもつけられるシンプルなデザイン

どんなシーンでも着用できる目立ちすぎないシンプルなデザインであれば外す必要がないので無くさない!

誕生石やカラーストーンなどの装飾もない、デザインも特殊ではない「ただの輪っか」希望。

ガンガン傷付けても気にならない価格

高価な指輪つけてる人って、トイレでお尻拭くとき緊張せんの?私は何十万円をつけた手でお尻を拭ける自信がない。

雑に扱うつもりはないけど、指につけていて緊張しないお値段が良い。結婚指輪の相場は分かりませんでしたが、2つで15万円以内(欲をいえば10万円以内)で、探すことにしました。

結婚指輪は手作りに決定

条件を決めて、結婚指輪を探しにデパートやジュエリーショップを巡りましたが「「高すぎ」」

指輪2つで15万円以内で探していたのに1つでも30万円ちかいものばかり。

既存の指輪は高いので、手作りすることにしました。

まこ&りつ

まこ&りつ

どこで買ったかは聞かれても値段は聞かれない。手づくりなら値段より過程が大事なんだぜ、って感じがするね。

まとめ

紛失しない一番の方法は外さないこと!アクセサリーをつけるのになれてない私たちなので、ずっとつけていられる指輪を条件にしました。

さらに、予算以内におさめるため手作りしました。

結婚指輪手づくり体験談はこっち!2人で円でできたよ。

ライター紹介 Writer introduction

りつ

福岡県北九州市在住 / 1994年5月生まれ /

page top